Maniaco

Maniaco

好きなことを中心にダラダラと

VAPEのお話

 

最近ハマっている物の一つにVAPE(ベイプ)というものがあります。

話をしたら意外と興味を持つ人が多いあたり

ここ最近の世の中的に関心を持っている人は多いのかもしれないです。

 

VAPEとは・・・

f:id:vestige1226:20170429121821j:plain

簡単には電子タバコの通称で、専用のリキッドを気化させたものを

タバコのように楽しめるものになります。

香料が含まれたリキッドなので、タバコというよりもアロマかもしれませんね。

吐き出している煙はリキッドを気化させた水蒸気になるので

副流煙などの心配はありません。

リキッドも基本はノンニコチン・ノンタール

タバコのような体への被害は現状では無害とされています。

 

VAPEを始めた経緯

私は喫煙者で

1日に10本~15本程吸ってたのですが

とある理由から本数を減らすか辞めるを得ない状況となってしまいました。

 

IQOSに変えたりもしましたが、

試された方はわかるかと思いますがタバコっぽさはあまりなく

個人的にはなかなか受け入れがたい味です・・・()

 

そんな時に存在を知ったのがVAPEです。

黒夢清春さんがプロデュースをしてたり

T.M.Rvolutionの西川さんが始めたりっていうとこから興味は持っていました。

 

とりあえず減煙になればと思い始めたのがきっかけになります。

 

リキッドの種類

現在発売されているだけでもとてつもない数がリリースされています。

大きく分けると

・フルーツ系リキッド(オレンジ・マスカット・マンゴーなど)

・スイーツ系リキッド(チョコレート・ケーキ・キャラメルなど)

・ドリンク系リキッド(コーヒー・エナジードリンク・スポーツドリンクなど)

・メンソールリキッド

・その他(タバコ系)

みたいな感じです。

手を出しやすいのはフルーツやドリンクだと思います。

味の再現性の高いリキッドも多いですね。(物によりますが・・・)

 

VAPEを使い始めて

f:id:vestige1226:20170621141247j:plain

調べてみると初期投資はそこまで高いものではありませんでした。

最初に買ったものは本体価格3000円程度でリキッドも含めても5000円程で

敷居は思っていたほど高いものではありませんでした。

IQOSの転売価格よりは全然マシかとw

 

ちなみに最初に買ったデバイスは写真のものでライターくらいのサイズ

携帯するにも便利な小型のものになります。

 

個人的な感想ですが、フルーツ系、ドリンク系のリキッドは始めやすい気がします。

喫煙者の方はメンソールが入っていたほうが吸った感覚が強いので

減煙や禁煙には向いていると思います。

 

 

私が最初に買ったリキッドもフルーツミックスに

強めのメンソールが含まれたリキッドでした。

そのおかげか

VAPEを始めてからは作業をしながらついつい吸ってしまっていたタバコも減り

減煙にはつながったような気がします。

 

今回はこの辺で。

続きのお話なんかはまた次で。